装着料金

一指 一枚 4,200円(税込み)


巻き爪は軽度、中度、重度に分類しますが、度数に関係なく同一料金となります。無料相談も受け付けておりますので、ぜひお気軽にご相談下さいませ。
 形状記憶プレートを用いた巻き爪矯正は、入浴やプール等も可能で、普段と変わらない生活をして頂けるという利点があります。

 こうした巻き爪矯正を知らずに悩んでいる方は意外に多いようで、外科的手術を受けないとだめかなぁ・・・と悩んでいる方はぜひ一度当院へご相談の上、巻き爪矯正をご検討してみてはいかがでしょうか。

プレート装着前




プレート装着後
巻き爪(陥入爪)治療

 足の拇指の爪が巻いてくる巻き爪(陥入爪)で悩んでいる方が多くいらっしゃいます。従来は、外科的手術で爪を切る方法が主体でしたが、最近は科学の進歩とともに新しい素材の形状記憶プレートを用いた治療が行われる様になりました。

 『形状記憶プレート』とは、ある一定の温度で元の形に戻ろうとする形状記憶合金製のプレートの性質を利用して、このプレートを巻き爪に装着し、プレートがまっすぐに戻ろうとする際に一緒に巻き爪を平らに戻そうと持ち上げて行きます。その力で巻き爪を矯正しますので、全く痛みもなく、安全な施術と言えます。尚、一指あたり15〜20分程度の装着時間が必要となります。
巻き爪の原因

基本的に巻き爪の原因は以下の様なものがあります。

1.靴やストッキングによる圧迫
2.深爪
3.急激な体重増加(妊娠・肥満)
4.菌による爪の変化(爪水虫等)
5.先天的要素
6.極端に爪先に負荷のかかるものや、瞬発力を必要とするスポーツ等

 巻き爪、医学的には「陥入爪(かんにゅうそう)」と言います。足の拇指にもっとも多く発生しますが、拇指以外にも発生する場合もあります。

 爪の両端が強く内方に湾曲し、皮膚に食い込むことにより、強い痛みを引き起こします。